ふみです。

そろそろ師走な季節ですね。早いものです…
三男が1歳になり、来年はもう少しキャンプを楽しめるかな?と思っています。

さて、キャンプには必ず付きまとう「ペグ打ち」。

ベテランの皆さん、スノーピークの「ペグハンマーPro」や「ペグハンマー Pro.C」を使われていますよね。
たまにお借りして使わせていただくことがありますが、たしかに他にはないガッシリ感と重みがペグ打ちをサポートしてくれていることを感じられます。たしかに良品だな、と。

2016年は、富士五胡の『西湖自由キャンプ場』や『ゆずの里』など、硬い地面に遭遇することが多かったように思います。私は、後述のショックレスハンマーを愛用しているのですが、限度を超えて硬い地面だと、表面のゴム被膜が破れるし、衝撃をゴム被膜が緩和してしまうからか、イマイチ刺さらないことがありました。

スノーピークンのペグハンマーProとソリッドステークは王道の組み合わせですが、その王道たる所以をヒシと感じました。砂利交じりの硬い地面であっても、ガシガシ入っていく感じは圧巻です。ソリステに準ずるエリステは持っていますが、やっぱり鍛造ペグは素晴らしい。ステンレスペグが曲がっちゃう場合でも、ビクともしないその剛性感にはソリステ買うのがイチバン経済的かも、という気にさせました。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None