ふみです。

皆さん、月蝕は見られましたか?私はたまたま定時退社できた日だったので、家族で眺めることができました(^-^)

週末は首を長くして待っていた新潟キャンプ。無印の津南キャンプ場へ行って参ります。キャンプ場出発に先駆けて、私にとっての未踏の地、津南キャンプ場周辺のスポットを探してみました〜。

行けそうなところ

無印良品津南キャンプ場は新潟県中魚沼郡津南町にあります。近場で行けそうなところは、温泉やスキー場のある十日町でしょうか。日本でも有数の豪雪地帯なんですね。

二日目には、海の方に足を延ばして柏崎へ行ってみたいなと。日本海の海鮮を使った寿司(と言っても、回転寿司かな(^^;))が食べてみたいんですよね~♪ということで、特産品からメモメモ。

周辺で食べられそうな特産品

  • アスパラ
  • なめこ
  • こしひかり
  • 地酒
  • もずく
  • 野沢菜
  • 柏崎鯛茶漬け
  • 魚沼きりざい

アスパラは季節的に無理そうですが、なめこの旬は10〜11月!!ナメコ汁が大好きなもので、期待大です☆

きりざいは、農林水産省のウェブページによると、納豆と野沢菜と野菜を和えたもののようで、ご飯にのせたきりざい丼がB級グルメとしても人気のようです。いいっすね〜!

B級グルメと言えば『柏崎鯛茶漬』。これまた柏崎観光協会によりますと、う、うまそう!!鯛めしに出汁を掛けるなんて…。予想以上に、手強いです。新潟県。

その他

本当のアウトレット

知る人ぞ知る、『ストックバスターズ』。新潟と言えばキャンパーにはお馴染みの燕三条ですが、燕三条はもちろん新潟の地場産業のアウトレット品が集まるのがこのお店。一流品が集うという言葉に期待!

温泉

津南キャンプ場周辺の津南町内にも多数温泉があり、近くにも松之山温泉など多く温泉があるみたいです。二泊するから、いい温泉探そっと!キャンプと温泉のコラボ、そしてサイトに戻ってのビールは最高ばい!

最後に観光マップ

土地勘を覚えて置かなきゃ!!でも、対象にしているエリアが広すぎる!!(T-T)



おわりに

こうしてみると、観光地らしい観光地がリストアップされていません。。。ま、いいや。今回は食べることと無印キャンプ場でノンビリ過ごすことが目的。

もし津南町周辺でオススメのスポット・特産品があったら教えてください! では〜♪

関連記事
 カテゴリ
 タグ