ふみです。
2015年初記事。
仕事繁忙期で思うようにアップできていませんが、今年もがんばるぞー!!

実は先日の赤城山キャンプで密かに羨ましかったのが、アルパカの専用ケース。キャンプを始めるまでは、ストーブのケースなんて考えもしなかったですが…。ケースがあると車載のとき安心ですよね。なんか高級感感じるし。

そこで、悔し紛れに導入した我が家のMaroonのケースは…?

ポップアップランドリーボックスがピッタリ

その後通勤電車の中でレインボーのケースについて調べる私。コールマンなどのポップアップボックスがレインボーにちょうどいいという情報を得たのですが、、廃盤になっていました…。同様のポップアップボックスをネットで探すも、ちょうどいいのが見つかっていませんでした。

ところが、たまたま年末の模様替えのために向かったニトリで、このランドリーボックスを見つけました!

999円は安い!
針金のフレームが入っていて自立します

そのフィット感は…?

正式名称は「ランドリーハンパー」。"hamper"とは、アメリカ英語で選択物カゴという意味だそうですね。初めて知った。ランドリーグッズなので、実は防水。石油がコボれるリスクは大きいので一応ビニールには入れるべきでしょうが、簡易的とはいえ防水仕様というのは心強い。

高さは60cmなので、47.45cmのレインボーには十分な高さです。横幅(直径)は38cmなのですが、38.8cmのレインボーには0.8cm足りません。。でも思いきって買ってみました。レインボーには取り外し可能な底板が付いているのですが、それを外せばきっと入るはず!

予想は当たり!

底板を外すと問題なく収まりました。底板つけたままだと、無理矢理感があります。結局底板はケースには入れず裸で持って行くことにしました。トランクルームで本体がガンガン傷ついてしまうよりはずいぶんマシです。

チャックで開閉
すっぽりフィット!

おわりに

このケースで実践投入してみましたが、なかなかグッド!キャンプ用品と接触して傷だらけになってしまう心配がありません。安いし、いいものに巡りあった。。ちなみに、サイトでストーブを取り出したあとは、日中不要だった防寒具入れになっていました。もちろん、たたんでもOK!

さーて、今年も冬キャンできるかな!?
では!

若洲公園での久々のデイキャンにてデビュー
関連記事
 カテゴリ
 タグ
None