ふみです。

ようやく家族5人になってのキャンプデビューしてきました!

三男は生後6か月にしてのキャンプデビューです。 男児3人、キャンプ好きに育つこと請け合いですね。

では、久しぶりにファミキャンレポです!

初戦は出会いの森でイベントを楽しみました

デビュー戦は、栃木にある大人気のキャンプ場『出会いの森総合公園』。

出会いの森、行ってみて人気の理由がわかりました。もうちょっと自宅から近ければホームにしたい位です。非常に魅力的なキャンプ場ですね。

清潔な設備
トイレ、洗い場は清潔。お湯も出る。
子供も楽しい
子供の遊び場、広場も充実。場内を流れる小川も子供の遊びのアクセントになる。

今回は行きませんでしたが、目の前に大きな川もありますね。
過ごしやすいサイト
サイトはフラットで広い。日当たりもいいし、適度に木陰もある。
田舎過ぎない
車で10分ほどで大きなスーパーマーケットに買い足しに行くこともでき、利便性も高い。餃子店もありますし!

晩御飯は、道中の「みんみん」で購入した餃子!やっぱキャンプはご当地メニューがうれしいですね。

ホント至れり尽くせりでした。ファミキャンには高規格はありがたいなぁ。

大人気オープン記念祭でちゃっかりお米GET

今回はけみさん勤務先のグルキャンへちゃっかり混ぜて頂いたのです。そして、これまたちゃっかり出会いの森の人気イベントに参加させていただきました。しんちゃんさん、ありがとうございました。

最近、自分で予約せずにお誘いに乗っかるパターンばっかりだ…。

みなさまに感謝。

その人気イベント「出会いの森オープン記念祭」にて、これまたちゃっかりとお米をGETしたのです。子供が成長するにつれ増えていく米の消費量。男児3人が思春期に入ったらどうなってしまうのかと、今から夫婦で怯えています。そんな我が家には大変ありがたい景品でした。

栃木のお米、おいしく頂いております。

イベントレポの詳細はちるのブログ記事を見てみてください!

まったり夜の時間とバタバタ撤収

子供達が全力で遊べるのはありがたいことです。子供たちの電池切れが非常に早いw おかげで夜のまったり時間を存分に楽しめました。ちるはまだまだ小さい三男と添い寝ですから、夜はほぼパパ達の時間。ビール片手にたき火を囲んでの談笑。贅沢な時間ですねぇ。 ファミキャン復帰できてよかった。

しかし夜の間にしっかり雨が降ってしまい、翌日はあいにくの曇り空。テントもタープも全然乾きません。復帰戦は乾燥撤収ならず。

乳児の三男がいると、ちるも撤収の戦力にはならず、しかもブランクのせいでなーんか効率が悪い私。ずっとバタバタしてた気がしますが、なんとかチェックアウトの時間に間に合いました。11時チェックアウトで余裕があるはずなのに。

「スマートキャンプ」を目指しているのに近づけない私。

精進します。

おわりに

5人家族になっても、テントはまだREVOルーム4のままです。5人用のテント、まだ買っていません。ですが、今回のデビュー戦で5人家族でも、ますますキャンプ楽しめそうだなぁと実感した私たち。テントの購入に踏ん切りがつきました!

何を買うのかって?

ふふふ…。

実は最近ようやく決断しました。 ご報告できるのを楽しみにしています!

では。

関連記事